人狼ジャッジメント

【人狼ジャッジメント】荒らし対策?番犬が女王を噛めなくなる!最新アップデート考察【0.9.69】

人狼ジャッジメント番犬

 

 

こんにちは!ちー太郎です!

2019年6月11日に以下の3点のアップデートがありました。

人狼ジャッジメント0.9.69

3点目に関してはゲームに直接関わらない事柄なので省かせていただきます。それ以外について気になったことを思い思いに書いていこうと思います!

 

 

番犬が女王を噛めなくなりました

 

 

タイトルでも触れましたがおそらく荒らし対策だと思います。

 

市民陣営であれば初日の夜から女王が誰であるか

認識することができます。

番犬は初日に選択した人物を護衛することができ

同時に任意に襲撃(噛む)することもできます。

それゆえ今までは意図して女王を噛むことも可能でした。

 

女王が死んでしまった時点で市民陣営の負けが確定してしまいます。

それを狙った愉快犯的に番犬役職を希望し女王を噛むケースが

少なからずあったのかもしれないですね。

 

女王と番犬は人狼ジャッジメントがリリースされた当初より

存在した役職なのですが

ここ最近、番犬が女王を噛めなくなる修正が加えられたということは

特定の人物が番犬を希望し女王を噛み続けたのだと推測されますね。

 

番犬が女王を噛む選択を選ぶことは基本的に荒らし目的以外にないと

思いますのでこの変更は良かったのではないでしょうか。

 

デメリットがあるとすれば、ネタ目的で女王を

襲撃できなくなったことですかね。

でもネタ目的で女王を襲撃すること自体ほぼないと思いますので

この変更は問題ないと思います。

 

 

女王と医者が役職希望できなくなりました

 

 

この修正が個人的に謎なのですよね。

希望できなくなる必要があったのだろうか。

 

メリットを挙げるとすればこれもまた荒らし対策なのかな。

どちらの役職も荒らしがなったら部屋が壊滅するのは想像できます。

もし荒らしが女王になったら突然死をしそうですね。

荒らしが医者になったら気に食わない人物を2回連続で注射を打つ

とかでしょうか。医者は暗殺者と違って4日もあれば

2人医療ミスすることができますから、恐ろしいですね。

過去に独裁者の役職希望ができなくなりましたが

それと似た感じかもしれないですね。

 

女王と医者が役職希望できなくなったデメリットは

自由度の低下ですかね。

意図して女王・医者になって演じる部屋があったりしたら

不便そうですね。ネタ的にロールプレイする時とか。

そう考えるとネタ部屋では今まで通りでも

良かったような気がしますね。

 

 

通常プレイ勢には良アプデ、ネタ勢には改悪アプデ?

 

 

制限を加えれば加えるほど自由度が低下するのは間違いないのですが

自由すぎると荒らしやすくなるのも事実。

その匙加減を調整するのは難しいのかもしれないですね。

 

正直、局地的なアップデートよりも

突然死するユーザーをどうにかしてほしいですね……。

例えば

1回の突然死で3時間プレイ制限、1週間のうちに5回の突然死で

1週間のプレイ制限とか、明確な対策を取り入れてほしいです。

 

おそらく、決まった回数突然死してしまうとその時点で

アカウント凍結みたいな仕様は施されていそうな気がしますけど

もっと大々的に公表して突然死できない環境を作ってほしいです。

あまりにも突然死が多すぎる。授業中に人狼ジャッジメントとか笑えないから!

 

そらいろさん(人狼ジャッジメント運営)の立場で考えると

突然死規制によりアクティブユーザーの減少を

危惧されているように感じます。

しかし、突然死に寛容なままだと良識あるユーザーの

離脱に繋がるように思えます。

 

偉い誰かが言っていたのですが

自由とは不自由なことかもしれないですね……。

 

 

コメントを残す