寡黙吊り回避!人狼をやる際の不安や緊張を緩和する6つのコツ【人狼ジャッジメント/人狼J】

2020年5月24日




 

人狼になった瞬間「ゲゲッ」とすくみ上がることありませんか?
いざ昼の議論が始まるや疑われるのが怖くなり
結局イマイチ話すことができず進行から本指定。

自分も人狼ジャッジメントやり始めの頃は
市民陣営として身の潔白を証明し
人狼を追い詰めていくのは好きでしたが
人狼陣営になると途端、全然喋れなくなり困りましたね(笑)
嘘つくことが得意な訳ではありませんでしたから。むしろ苦手ですね。

そんな人狼をやると寡黙になったり
緊張して発言を伸ばせなくなってしまったりする方のために
人狼をやる際の不安や緊張を緩和するコツを自分なりにまとめてみました!
少しでも参考にして頂けると嬉しいです(*^^*)




人狼をやる際の不安や緊張を緩和する6つのコツ

・人狼以外の人外役職で慣れる
・人狼は苦手であると前もって相方に伝える
・占い、霊能結果をメモっておく
・不安や緊張を書き出す
・市民だと思いこむ
・開き直ってしまう

人狼以外の人外役職を希望する

初っ端から論点のズレたことを言っているとは思うのですが
この方法が自分には最も効果がありましたね。

人狼ジャッジメントを始めたばかりの頃
人狼をやる苦手意識は強かったのですけど
どうも狂人、黒猫、妖狐、ゾンビはそこまで抵抗感なくやれました。
コウモリ男、殉教者、ぶた男、サンタなども同様にですね。
おそらく、誰も味方がおらず迷惑をかけることなく
自由にやれるから不安を感じなかったのかもしれないです。

そんなこんなで人外をやり続けているうちに
希望が外れて人狼になった際
「あれ?思ったより緊張しないぞ?もしかして味方がいる分、妖狐やゾンビより楽かもしれないな」
なんて思うようになりました(笑)
人外に対する意識の転換が苦手を緩和させたのかもしれないですね。

基本的にいわゆる「その他役職」は人気がありますので
比較的希望が通りやすい「狂人」や「狂信者」辺りで
人外の練習をすることをお勧めします。

狂人の大体の立ち回り方は
占い師に出て、結果を開示して、占い理由を書ければ
良いだけなので比較的、気楽にやれますよ!

更に狂人の詳しい立ち回り方については
以下で解説していますので
お時間があれば是非見ていただけると嬉しいです!

人狼は苦手と前もって相方に伝える

最初の夜に予め人狼チャットで
「自分は人狼をやるのが苦手です><」
と伝えておくと気が楽でいいですよ。
変に気負う必要性がなくなりますからね。

また、相方の人狼も立ち回りしやすくなります。

重要なのは、あまり気を張る必要はないということですね。
意気込みすぎると逆にぎこちなくなりますし
余計に緊張してしまいますから。
なので、最初は下手で当たり前くらいに考えておきましょう。

占い、霊能結果をメモっておく

把握、視点漏れを防ぐためにも結果を記録しておくとやりやすくなります。
緊張すると頭がパニクってど忘れしてしまいますし
誤ってしまうことが多々ありますから。
なるべく考える情報量を減らす工夫をしておきましょう。

自分は致命的な間違いがないように
占い結果を必ず書くようにしています。
それだけでも気持ちのゆとりができていいですよ!

不安や緊張を紙に書き出す

やり方は至って簡単。
今感じている不安や緊張をひたすら紙に書き出すだけ!

実際に心理療法でも使われているものなので
非常にお勧めできるテクニックです!

筆記開示(エクスプレッシブライティング)と呼ばれていて
脳内に抱え込んだネガティブな感情を紙に移し出すことにより
客観的に物事を見つめられ、かつ情報を処理する負担が軽くなるため
効果があるそうです!

試合をやる前に
人狼になった場面を想像して事前に不安を書き出すのも良いですし
実際にやる際、片手に紙やスマホを用意しておいて
緊張感が募ったら書き出すのもありだと思います。

筆記開示は
人狼をやる時以外にも、テストやスピーチ等の緊張の伴う場面においても
活用することのできる汎用性の高い技法です!

なので、是非ともお試しください!

市民だと思いこむ

自分は市民であると思い込んで行動すると
意外と緊張しなくなる上、村目も得られるのでお勧めです。

ただ市民をやること自体に慣れていないと思い込めませんので
積極的に市民を希望して練習しましょう。
母数が多いですし市民役職は特に人気があるわけではないので
希望が通りやすいです。

まずは敵を知ることから始めていきましょう。

更に市民の詳しい立ち回り方については
こちらで解説していますので
お時間があれば是非見ていただけると嬉しいです!

開き直ってしまう

<人狼は苦手と前もって相方に伝える>
の項目でも似たようなことを言いましたが

はなから
「自分はダメダメな人狼だから失敗して当然」
くらいに思ってしまいましょう。

結局、上手くやろうとするから緊張してしまうのだと思います。

「別に初心者だし吊られてもいいや」
くらいでやってみると気楽に発言がスムーズにいきます。

たとえ怒られたとしても、オンライン人狼は
一期一会の関係でありますから気にする必要なんてありません。

人狼"ゲーム"ですから、ゆるく楽しくいきましょう!

人狼をやれたら自分をいっぱい褒めよう

最後はどんな結果であれ
人狼をやり切った自分を褒めてあげましょう。
「不安や緊張の中よく頑張れたね!」と。
そうすることにより、また人狼をやりたいと
思えるようになります!

やがて、その不安や緊張がドキドキに変わり
楽しめる時が来ます!