狩人貫通はデメリットしかない?貫通・回避のメリット【人狼ジャッジメント/人狼J】

2020年5月24日




 

議論が絶えないと言われている貫通・回避論争。
果たして狩人貫通と狩人回避どちらが正解なんでしょうか。

ここで私と一緒に
それぞれのメリットデメリット
踏まえてどちらを選択するべきかを考えてみましょう!

※9人村を想定して説明します。




狩人貫通のメリット

・役職が噛まれにくくなる
・霊能者が生存しやすい
・人狼に狩人透かしされない
・考察することが少なくて済む

狩人貫通の主なメリットは役職が噛まれにくくなること。
とりわけ霊能者護衛が安定的にされることが多くなり生存しやすくなる。
すなわち進行が残りやすくなり、処刑時の票の分散が塞げる。
人狼に狩人透かしさせることなく吊ることが可能。
貫通の場合は狩人対抗が出現することは基本的にないので
その際どちらを吊るべきか、クロス護衛はするべきか等
思考することが少なくて済む。

狩人貫通のデメリット

・狩人に無駄縄を消費してしまう
・グレーが狭まりにくい
・人狼に狩人が乗っ取られやすい

狩人貫通の主なデメリットは狩人に無駄縄を使ってしまうこと。
貫通の場合は狩人COが基本ないため、グレーが狭まりにくい。
また、狩人が処刑か襲撃により
知らぬ間に墓場入りしている恐れがあるため
狩人の確定がしにくいため乗っ取られやすい。

狩人回避のメリット

・狩人に無駄縄を消費しない
・グレーが狭まりやすい
・人狼を処刑しやすい
・人狼に狩人が乗っ取られにくい

狩人回避の主なメリットは狩人が処刑されにくいこと。
処刑されるような場面があったとしても同時に人狼も1人
透かすことができるため無駄縄にならない。
また、狩人COによりグレーの範囲が狭まり
占い師が人狼を占う確率、人狼を処刑する確率
占い先により確定黒が生まれる確率が上がる。
更に、本指定の時に回避がなかった場合
処刑先を変更してそのまま人狼を吊ることができるかもしれない。
(それを逆手にとった回避しない人狼も稀にいるので注意が必要)
総じて、貫通よりも回避の方が人狼を処刑しやすい。
それから、狩人COがあるため狩人の安否が判別しやすく
乗っ取られ辛い。

狩人回避のデメリット

・狩人が炙り出されやすい
・狩人が確定噛みされると人狼は襲撃し放題
・霊能者が襲撃されやすい
・貫通に比べて考察することが多い

狩人回避の主なデメリットは狩人が炙り出されやすい。
進行に指定された時と対抗で出た際狩人透けしてしまう。
そのまま人狼に狩人が確定噛みされると好きな場所を自由に
襲撃できるようになる。その際、襲われやすいのは霊能者である。
進行を失ってしまうために票を特定の人物に集中しづらくなり
もしも人狼が2人いた場合は多数決で圧倒されてしまうかもしれない。
また、進行が消失してしまうと生存者達だけで本指定を決めなくなる。
それだけに留まらず、回避が発生したことにより
対抗の真偽、クロス護衛、処刑先の変更が起きるため
総じて、考察量が増えるといえる。

狩人貫通の最大メリット

考察が少なくて済む

狩人貫通の方が霊能者が生存しやすい。
何故なら、狩人が霊能者を護衛していることが多く
貫通の場合だと狩人の生存しているか否か
人狼目線では判別できず襲撃失敗を恐れて霊能者が噛まれなくなる。
そのため、市民達は霊能者の代わりに決断を迫られず
考察による負担が少なくて済む。
更に霊能者も本指定するだけで事足りるので
回避に比べると考察量が少ない。

逆にいえば回避に比べて運要素が強いといえる。

狩人回避の最大メリット

人狼を処刑できる確率が上がる

回避が発生するとその分グレーが
狭まり人狼を処刑しやすくなる。
これに尽きる。

9人村では狩人回避派

狩人貫通にもメリットはあります。
しかし、私が進行だったら狩人回避を選びます。
9人村では1回護衛が成功したところで
縄が増えるわけではありません。
ならば、回避をすることにより
グレーを狭めて人狼を吊ることを
最優先に考えたいです。

私のイメージでは
初心者村→貫通正義
(さすがにグレー4の際は回避だが)
中級者・上級者村→回避正義

何故、そのような相違が発生するのか。
やはり経験の差だと考えます。

確率的には回避が有利だとしても
進行不在、考察過多
なにより決断を迫られる場面による
精神的な負担は初心者には耐え難いため
だから、初心者村では貫通を選択することが
多いのかもしれませんね。

もちろん、内訳や人数によっては
貫通利得な場面も存在しますので
様々な状況に対応できるように
色んな内訳で経験を積みましょう♪

最後に、9人村では回避をお勧めします!

平和村時の狩人考察も
別記事でしていますので
良ければお読みいただけると嬉しいです\(^o^)/