フェイスシールドとマイクマスクでのカラオケの歌い心地は?使い回すから意味なし?まねきねこの対策




 

東京都の休業要請がステップ3に移行したことにより、都内の一部のカラオケ店は再開!

 

 

そのうちのカラオケ店「カラオケまねきねこ」は感染対策として、客にフェイスシールドとマイクマスクを配布して、それを装着してもらっているそうです。

ただ、果たしてフェイスシールドとマイクマスクをしながらカラオケを快適にすることができるのでしょうか。

付け心地や装着する必要意義など疑問に思ったことをリサーチしてみました。

 




フェイスシールドとマイクマスクでカラオケの概要

2020年6月12日の午前0時に東京都の休業要請がステップ3になり

東京都内にある「カラオケまねきねこ」の3店舗が営業再開しました。

飛沫感染を防ぐ手段として、マイクマスクとシールドを客に配布して着けてもらっています。

また、従業員もフェイスシールドとマスクと手袋を装着して感染予防に努められています。

 

パット見すごく歌いづらそうですよね。音がこもりそうで採点に響きそうだと感じました。

ただ、マイクマスクのおかげでマスクに唾がとんでも付着せず

シールドのおかげで周囲に唾が飛ぶのも防いでいて

マスク無しでも楽しむことのできる工夫を感じますね。

あと、従業員の感染対策が厳重過ぎて驚きます。

さて、実際に装着した際の歌い心地はいかがなものでしょうか。

 

フェイスシールドとマイクマスクでカラオケの口コミ

 

フェイスシールドとマイクマスクについて以下のような口コミが挙がっています。

 

北海道で2ヶ所のカラオケの店がクラスターになってるのを知らないから、きっと、「カラオケ店でのフェイスシールドが必要なのか?」と話してるんだろうなー。
カラオケ店も慎重なのはわかるけど
フェイスシールドにマスクにマイクカバーにマイクシールド…
ここまで必要なんやろか。
マスクとフェイスシールド付けてカラオケするくらいなら、車の中で独りで歌った方がマシです。
悪いが、カラオケのフェイスシールドも、マイクカバーも
マイクの持つところを皆が回して共有したら意味ない。
どうせ歌わない時にマスクや口元手で触ったりいじったり外したりして、
手にコロナつけてるから。
ウェーイはそんなシールドはずしちゃうでしょ…
カラオケずっと行きたかったから子供と来たんだけど、店員フェイスシールドにマスク…更に部屋ガラ空きなのに待たされる。。

引用:Twitter

 

あんまり前評価は良くない様子ですね。

しかし、カラオケ店の方々は営業を再開しなければ、賃金を得ることができません。

このまま、休業を継続して機会損失を膨らませる訳にはいきませんから

やむを得ない決断なのかもしれないですね。

また、従業員のフェイスシールドとマスクについて心配する声も挙がっていて

汗でびっしょりで熱中症になってしまうと言われています。

 

フェイスシールドとマイクマスクの付け心地と必要性

唾は思った以上に飛びますし

例え飛ばずともマイクカバーやフェイスシールドに不本意に触れてしまうなんてことあります。

それにマイクを使いまわしてしまうと効果が薄くなることは間違いありませんね。

ですから、感染予防の観点では厳重とは言い難いかもしれません。

万全を期してカラオケするなら、マスクを着衣して集団での利用を避けるべきでしょう。

 

ただ、人で密集している東京都内は

こうでもしなければ営業を再開することができなかったかもしれないですね。

それゆえ、涙ぐましい企業努力を感じざるを得ません。

早く装着しなくても歌える日がくればいいですよね。