2020年5月11日は首都直下地震?イルミナティカードの恐るべき予言とは

2020年5月24日




 

2020年5月6日の深夜に千葉県北西部で震度4の地震が発生。世間の反応や地震の状況など気になってTwiterで情報収集していたところ、なんと5月6日に発生した地震は前触れに過ぎず、恐るべきは5月11日。

 

驚くことに、数々の予言者やイルミナティカードが5月11日に、南海トラフ地震あるいは首都直下地震が発生すると予言している。そこで、多数の大事件を過去に予言してきたたイルミナティカードについて恐怖の予言について紹介していきます。

 




イルミナティカードとは?

イルミナティカードとは1982年に発売されたカードゲーム「イルミナティ」で使用するための道具。秘密結社、イルミナティをゲーム化したもので、各プレイヤーが他のプレイヤーと争い、一定数支配したら勝ちというもの。

 

問題なのは、イルミナティカードに描かれていたイラストが偶然にも、未来に起こる大事件を予言していて、例えばアメリカ同時多発テロ、ピザゲート事件、コロナ騒動など予言しています。

 

そんな不気味に未来の出来事を的中させるイルミナティカード。何故、5月11日に南海トラフ地震あるいは首都直下地震が起きると予言しているのか。

 

イルミナティカードが5月11日に予言した地震の内容は?

 

どうやらイルミナティカードだけでなく、イギリスの政治経済誌「エコノミスト」の2015の表紙も5月11日に地震が発生すると予言しているので、まずはそれを紹介する。

 

表紙に描かれた二本の矢にそれぞれ、11.5と11.3が刻まれていて、それを表す意味とは日本(二本)の地震が発生する日にち。この日付は海外表記で日本語表記にすると5月11日、3月11日になる。

3月11日は東日本大震災の日にち。

では、5月11日は……?

 

次にイルミナティカードの予言について説明する。

まずは2020年のオリンピックのロゴを見て欲しい。

オリンピック2020ロゴ

引用:オリンピックの五輪のカラーに込められている思いとは?

この青・黒・赤・黄色・緑がイルミナティカードに登場する、時計台の崩壊から逃げ惑う人々の服の色と若干だが一致していて、それが2020年を表しているとのこと。

 

時計台は銀座和光の時計台を示していて、なんとその建物の住所が銀座4丁目5-11。こじつけ感があるような気もするけど、住所が思いっきり当てはまっていて驚愕(`・д´・; )

 

最後に時計台の時刻が2時55分を指している。

 

偶然にしては、あまりにも一致しすぎているような( ;゚─゚)ゴクリ

 

ただ、イルミナティカードは500種類以上あるため、思いがけず当てはまってしまった可能性がある。それに地震が起きる明確な根拠がない。だから、予言を鵜呑みにせず、話題の一つとして捉えるのが良さそう。

 

決して、現実逃避している訳ではないですノ(。A。)ヽ

以下の記事ではなんと5月11日どころか、5月6日の地震をツイッターで予言していた方について紹介しています。その方はなんと架空の国名を称した人物で……良かったらお読みいただけると嬉しいです!

 

 

イルミナティカードの大地震予言に関連した動画

【東京オリンピック中止?】2020年5月11日に複合災害?エコノミストとイルミナティカードの予言【都市伝説】 

【都市伝説】イルミナティカードから発見された東京オリンピックのテロ予言が怖すぎる…。 

【都市伝説】巨大地震が起きるのは5月11日ではなかった!?本当の予言とは●月●日!!